意外と効果が期待できる便秘解消のツボをご紹介!

便座に座っても一向に便意をもよおしてこない辛い便秘。 そこで、ここでは便秘改善や解消のために東洋医学で知られるツボ押しをご紹介します。意外とバカにできないのが長い歴史がある東洋医学のツボ刺激です。

便秘解消のツボ画像

ツボ押しの良いところは暇な時間にお金をかけずに出来るところです。 しかも東洋医学では、身体の不調を改善するために昔からツボを押すのが効果的だとされています。

ここで紹介する効果的なツボは、万能ツボとも呼ばれる合谷(ごうこく)のツボです。 昔から言われているのが合谷のツボは大腸の働きを整える作用があり、便秘解消のツボです。 また、便秘による肌荒れや固めの便の方にもおすすめのツボと言えるでしょう。

◎合谷ツボの場所
合谷のツボの場所は、上記の画像のように親指と人さし指が合う位置にあって、指を開いたときに谷のように見える場所にあります。 ですから合谷(ごうこく)のツボと名づけられたようです。

◎合谷ツボの刺激方法
便秘に効果的な合谷ツボの押し方は、反対側の手で少し強めに刺激します。 押し方は反対側の人差し指側の骨に向かって押しましょう。親指で数秒押して指圧するととても効果的です。

上記の合谷のツボは、実は便秘症だけでなく、下痢や生理痛、高血圧、肩こりなどにも良いとされています。 是非参考にして下さい。

相互リンク集